パソコン初心者の僕がネットビジネスで稼ぐ道のりを書きます。 稼ぐ方法やコツ、失敗など書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どもヤマモトです。


現在1番稼いでいるサイトです。


続きからいきますね


げん玉


④ 動画試聴はシンプルにたくさんのブラウザを開いて各ブラウザでそれぞれ動画スタートしてください。
  動画が進行している間にまた別ブラウザでげん玉を開きクリックポイント貯めてください。
  一石二鳥です。 楽です。


⑤ げん玉電鉄ですがクリアしようと思わずにやってください。
  カード(げん玉電鉄に使うゲームカードです。会員登録とか買い物でカードをもらえたりします。)
  を使わなければほとんど無理です。
  しかも4日目にはクリアしていないと多分上位には入れないと思います。

  やる理由はゲームの後はポイントが2倍になるのと、参加するとスタンプが押せるので
  それが貯まるとカードがもらえます。あとすごろく形式なのでカードをもらえるマスがあるので
  止まるともらえます。その内カードが貯まってくるので、それをどこかの週でいっきに使い
  上位を目指すと高ポイントがもらえます。 ここがミソです。

⑦ チャンスマスターはやってみてください。
  何も難しくありません。 簡単です。


  あとはポイントの森でクリックをどんどんしてポイントゲットしてください。


これを行うだけで結構ポイントが貯まります。


僕はげん玉で
30分くらいの時間だけで14000ポイント貯めることが出来ました。

時給に直すとナント2800円

ただ僕も毎日は仕事的にげん玉が出来る訳ではないのですが
効果的に稼ぐにはものすごく良いサイトだと思います。


しかも、げん玉の凄いところはまだあります。


もう少し慣れてきたら、凄いところを書きますね。

ヤマモトでした。
空き時間を使ってドンドン色々なことにチャレンジしています。
全ては始めから上手くはいかないと思うので失敗を恐れずにやることが大切です。


最近チャレンジしたことはげん玉の運営をしている会社、リアルワールドが提供するクラウド。


簡単にいうとデータ入力とかクチコミ投稿を空き時間をつかい簡単に出来るサイトです。


僕は仕事柄、出張も多く色々な地域でホテルに泊まるのでその投稿をさせていただきました。
ひとつ投稿するのに5分もかからずに出来たので簡単なポイント稼ぎになりますし、
僕にはパソコン入力の勉強にもなるのでケッコ-いいなーと思ってます。


①行う作業は選べます。

②作業によってもらえるポイントが違います。

③自分のレベルで出来るので簡単です。

④誤字、脱字はダメです。なので確認をしっかりしてください。


初心者の方は練習だと思って、入力業務の得意な人はラッキーだと思って、
まずはやってみてください。


行動せずに成果なし!


ヤマモトでした。





空き時間を使ってドンドン色々なことにチャレンジしています。
全ては始めから上手くはいかないと思うので失敗を恐れずにやることが大切です。


最近チャレンジしたことはげん玉の運営をしている会社、リアルワールドが提供するクラウド。


簡単にいうとデータ入力とかクチコミ投稿を空き時間をつかい簡単に出来るサイトです。


僕は仕事柄、出張も多く色々な地域でホテルに泊まるのでその投稿をさせていただきました。
ひとつ投稿するのに5分もかからずに出来たので簡単なポイント稼ぎになりますし、
僕にはパソコン入力の勉強にもなるのでケッコ-いいなーと思ってます。


①行う作業は選べます。

②作業によってもらえるポイントが違います。

③自分のレベルで出来るので簡単です。

④誤字、脱字はダメです。なので確認をしっかりしてください。


初心者の方は練習だと思って、入力業務の得意な人はラッキーだと思って、
まずはやってみてください。


行動せずに成果なし!


ヤマモトでした。



人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

[2012/03/21 12:13] | げん玉
トラックバック:(1) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
どもヤマモトです。現在1番稼いでいるサイトです。続きからいきますねげん玉④ 動画試聴はシンプルにたくさんのブラウザを開いて各ブラウザでそれぞれ動画スタートしてください。
2012/03/21(Wed) 13:07:30 |  まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。